【チェックリストあり】尿モレの原因とは?
種類ごとの違いを紹介

モレの原因とは?種類ごとの違いを紹介
ポイコさん

ポイコさん

最近、くしゃみやちょっと力んだときに尿モレをしてしまうことがありま
す。尿モレの原因は何なのでしょうか?イズミ先生教えて下さい。

イズミ先生

ポイコさん、こんにちは。くしゃみや力んだときなどに尿モレをしてし
まうとのことですが、実は多くの方がこういった尿モレを経験しています。

尿モレは、症状ごとにいくつかの種類に分けられます。

今回は、症状別のチェックリストから、ポイコさんがどの尿モレの種類
に当てはまるのかを把握しましょう。この記事を読んでいる方で尿モレ
のお悩みがある方も是非チェックリストからご自身の尿モレの種類を把
握してみてください。
また、それぞれの尿モレタイプに応じた代表的なケア方法もご紹介します。

イズミ先生

尿モレの原因をチェックリストで確認!

尿モレの原因をチェックリストで確認!

イズミ先生

実際に、成人女性のおよそ2人に1人が尿モレを経験されているというデータもあります(※)。「自分だけ尿モレに悩んでいるかもしれない…」と思うかもしれませんが、決してポイコさんだけの問題ではないため、過度に心配する必要はありません。※当社調べ
まずは、以下のチェックリストの中で、ポイコさんにもっとも近い症状を確認しましょう。

イズミ先生

【チェックリスト】

1せきやくしゃみのときや、走ったり笑ったりしたときにモレる

2トイレに行く前に我慢できなくなってしまう

31、2のどちらにも当てはまる

4あまり尿意を感じない

51~4のどれにも当てはまらない

ポイコさん

ポイコさん

意外と尿モレを経験している人は多かったんですね。私だけじゃないと
わかって少し安心しました。チェックリストを見ると私は1に当てはま
りそうです。

イズミ先生

安心してもらえたようで良かったです。そうですね。ポイコさんは1に
該当するようです。症状を把握できた後は、どんな尿モレの種類なの
かを把握してケア方法も知っていきましょう。

イズミ先生

あなたの尿モレの種類はどれ?

あなたの尿モレの種類はどれ?

イズミ先生

尿モレの種類によって、現れる症状も異なります。ポイコさんは1に
該当するので『腹圧性尿失禁』のタイプですね。それぞれの種類に応
じてケア方法もご紹介します。

イズミ先生

腹圧性尿失禁

チェックリストの1のように、突然お腹に力が入ったときにモレるのは、『腹圧性尿失禁』の
可能性が高いです。腹圧性尿失禁は、女性の尿モレに多いのが特徴です。骨盤底筋の
力が落ち、尿道を締める力が弱い場合に起こりやすくなります。

【対策:骨盤底筋エクササイズで筋力強化】

尿道を締める力を付けるための、骨盤底筋エクササイズがおすすめです。下記のリン
クからは、妊娠中や出産後でもできる動画を紹介していますので、ぜひお試しください。

尿モレ予防 骨盤底筋エクササイズ

普段の生活では、吸水ケア専用品を使い、とっさの尿モレに対策しておくと安心です。

切迫性尿失禁

チェックリストの2のように、トイレに間に合わずもれてしまう場合は『切迫性尿失禁』の
可能性が高いです。水の音や実際に水に触ったときの冷たさ、寒さなどをきっかけに起こる
場合もあります。

原因は、膀胱の容量が極端に少ないことです。耐えがたい尿意(尿意切迫感)があり、切迫性失禁のほかに頻尿も起こりやすいのが特徴となります。

【対策:膀胱トレーニング】

尿をしっかりとためてから排尿をする習慣を付けるために、トイレに行く間隔を少しず
つのばす方法です。排尿日記を用いて排尿をした時間や量を記録していきましょう。

混合型尿失禁

チェックリストの1と2の両方にあてはまる3の方は、『腹圧性尿失禁』と『切迫性尿失禁』
の両方の症状が重なった『混合型尿失禁』の可能性があります。骨盤底筋がゆるみ、さら
に膀胱や尿道の機能が落ちた場合に起こります。閉経期の女性に多く見られる傾向です。

【対策:腹圧性尿失禁と切迫性尿失禁、どちらのケアも行う】

ふたつのケア方法を同時に行い、筋力や機能の力を底上げするのがおすすめです。

溢流性尿失禁

チェックリスト4のように、尿意がはっきりしないまま、少しずつモレてしまう方は要注意
です。排尿しにくく、膀胱いっぱいにたまっても尿意がない状態を低活動膀胱といい、その
影響で尿がモレることを『溢流性(いつりゅうせい)尿失禁』といいます。医療機関の受診が必要となります。

女性の場合、主な理由は糖尿病による神経障害が考えられるでしょう。また、手術の後遺
症で発症するケースもあります。女性で発症するケースは少なく、中高年の男性によく見ら
れます。

【対策:医師への相談が必要】

必ず医師との相談のもと治療を進め、治るまでの間は吸水ケア専用品で対処していく
ことをおすすめします。

そのほかの理由

チェックリストでどれにもあてはまらなかった5の方は、下記の症状が考えられます。

反射性尿失禁:事故や腫瘍が原因で脊髄や脳に障害が出て、膀胱に尿が少しでもたまれば反射的にもれてしまう症状

機能性尿失禁:筋力や機能低下ではなく、運動機能の障害や、認知能力が下がったこと
で結果的に尿モレを起こすケース

そのほかに、薬の副作用も可能性として挙げられます。

ポイコさん

ポイコさん

イズミ先生ありがとうございます。
おかげで自分の尿モレの種類が把握できました。今まで原因もわから
ず自分ひとりで悩んでいましたが、原因も種類も把握できたことで不安
が和らぎました。
これからは時間のあるときにイズミ先生に教えてもらった、骨盤底筋エクササイズをやってみたいと思います。

まとめ

イズミ先生

尿モレには、さまざまな原因や種類があって、場合によっては回復まで
長い期間を必要とします。症状に合ったケアを行いつつ、治療やトレ
ーニング期間は吸水ケア専用品を活用し、毎日の生活を快適に過ごし
てくださいね。

イズミ先生

監修:独立行政法人 地域医療機能推進機構 東京高輪病院 泌尿器科 部長 医学博士 石原順就先生

その他の記事

40代・50代の
女性必見!
尿モレの原因とは

40代・50代の女性必見!尿モレの原因とは
最近、年齢も上がってきたせいか疲れやすくなったり、いらいらしたりすることが増えてきました。それに、恥ずかしくて...
記事を読む

尿モレが気になる
女性必見!
吸水パッドの選び方

尿モレが気になる女性必見!吸水パッドの選び方
最近、尿モレが気になり始めたので吸水パッドを使い始めました。でも、色々な種類の吸水パッドがあって、正直自分...
記事を読む

尿モレを対策・改善する
トレーニングはある?
おすすめの体操を紹介

尿モレが気になるトレーニングはある?おすすめの体操を紹介
最近、尿モレをすることがあり吸水ケア専用品を使うことで日々の不安は和らいでいるのですが、他に尿モレ対策や改...
記事を読む
ポイズ選び方診断 ポイズ選び方診断

インフォメーション

※病気に関するご相談は
ご遠慮いただいております。